書画×箏×和太鼓・篠笛

ブログを書くのは久しぶり…ご存知の方も多いと思いますが…変わらず元気に過ごしていましたよ(笑)

さてさて!ご報告です!

少し前になりますが、10月2日(土)に群馬県太田市にあります、今井酒造店さんで行われた「かぜくらフェスタ」で、パフォーマンスさせていただきました。

書画の野上さんと一緒にパフォーマンスするのも、箏の石原江里子と一緒にパフォーマンスするのも…初めてで、正直どうなるか分からなくてドキドキしてました。かなりドキドキしてました。

野上さんは、以前リーダーの神戸教室で太鼓もやられていて、数年前から繋がりがありました。コロナ前に横浜でパフォーマンスされた時に見に行かせてもらったり…そういえば、野上さんがパリに行かれた際には、姉のお店にも行ってくれたりしていました。

ぜひいつか一緒にやれたら!

なんて話が、今回野上さんからお声がけいただき実現しました。

箏の友達・石原江里子は大学院時代からの友人です。

箏とか和太鼓とか全く関係なく、気象学の同じ研究室に所属になり、そこからの友達です。見た感じも?中身も?タイプが全然違うので、最初は仲良くなれなそう…と思っていました、最初はね笑

江里子は箏を幼い頃からやっていますが、演奏を聞いたのは大学院を卒業して、私が太鼓を始めてから。江里子ともいつかコラボを!!って話していたので、野上さんからお話をいただいた際に、即!一緒にやろう!って誘いました。

江里子も猫が好きで、横浜での野上さんのパフォーマンスも一緒に見ていたんです☺️

江里子といつかコラボしたい。って話していた時は、一曲何かやろーくらいに考えていたのですが、初コラボにして30分もお時間をいただきまして…曲選定からどうしよう、何やろう…と悩みました。

でも、2人ともめちゃくちゃ前向きで…色々考えるのもすごく楽しかったです。本番も江里子とだったから乗り切れたんだろうなと思うところもあって…とにかく、頼れる友達と一緒で良かったです笑

野上さんが書いてくださった名前↑に、最初からテンションが上がった2人です

今井酒造店さんの会場(酒蔵)は、雰囲気がとても素敵で、初舞台でこんな所で演奏できるなんて、本当に幸せでした♪

3人でのリハーサルもなく、ぶっつけ本番のみだったので、色々なドキドキポイントがありましたが、やりきりました!

野上さんのパフォーマンスが素晴らしいのは言うまでもないですが、私たちの演奏も一緒に楽しんでもらえてたら、とても嬉しいです。

来年は、野上さんと2人でパフォーマンスさせていただく機会もあり、なんとなんと、またこの3人でも一緒に出来るかもしれません☺️

何があっても、どんな状況でも最高のパフォーマンスをお見せできるよう、とにかく稽古をしよう!!

改めて、強く思いました。

野上さん、江里子、改めてありがとうございました!!

当日の写真はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。